どこに行けば占い師になれるのか?

占い師になるにはどうすれば良いのか?どこで募集を行っているのか? - どこに行けば占い師になれるのか?

どこに行けば占い師になれるのか?

htsrhs占い師になりたいとの志を抱いている方もいらっしゃるでしょう。
そのような場合、まずは「どのように知識や技術を習得するか」という疑問が出てくるかもしれません。
占い師になるには、いくつかの方法が考えられます。
そこで今回は、どのように占い師になるのか・どこに行けば占い師になることができるのかについて触れていきたいと思います。

独学でという方へ

まずは独学という方法です。
自分自身のペースで習得しやすいスタンスではありますが、自己管理というものも求められるスタンスとも言うことが出来るでしょう。
インターネットなどを用いながら参考書をさがしたりしながら計画的に進めていきましょう。

スクールを利用する

カルチャーセンターや占いスクールなどに通うという方法になります。
近くにスクールがあるという方は取り入れても良いかとも思います。
単位を取得することで卒業が出来たり、プロ養成コースなどが用意されているという場合もありますので、希望にあわせたものを取り入れていきましょう。

通信講座について

副業として占い師をしたいという方においては効率的な方法ともいえるでしょう。
今では、インターネットを通して学ぶこともしやすくなりました。
具体的にいうと、動画配信やサイトもしくはボイスチャットを利用してマンツーマンで学ぶことが出来るというものになります。
時間の拘束も少ない上に、計画的に勉強を進めていくこともしやすいでしょう。

インターネット講座

通信ではなく、サイトや部ログもしくはメール講座などで学んでいく方法です。
文章を読むというのが基本的な姿勢となりますので、読解力・理解力が求められるかもしれません。
場所や時間を問いにくいというのが大きな魅力ともいえるでしょう。

弟子入りする

尊敬する・好きな占い師がいるという場合には、直接的に弟子に入るという方もいらっしゃいます。
もちろん、その占い師が弟子を募集しているか否かという環境的な要素も必要になってくるでしょう。
一番実践的で、アシスタントという形から入ることもしやすいということもいえるのではないでしょうか。

占い師として働く場所について

イメージとしては需要が高い「首都圏」というものがあるかもしれません。
人口的な部分を考えていくと、確かにそのような事が言えるでしょう。
店舗などで働きたいという場合には、そこに所属をする必要性がありますので「店舗が多いことから仕事にも就きやすい」というメリットもあるでしょう。
しかしながら、必ずしも首都圏に行かなくてはならないというわけではありません。
小さな町であっても、占いイベントや鑑定会に参加をして仕事を作っていくという姿勢を見せていくことによって、どこでも占い業界に参加していくことは可能なのです。
さらには、インターネットを利用して仕事をするというスタンスをとりいれていただけば、日本ばかりではなく世界中の人たちとも関わりあっていくことは出来るでしょう。

開業か所属か

ytjdまた、自ら一人でやっていくという「開業」か先のように店舗や会社などに「所属」をするかという選択肢もあるでしょう。
開業の場合、自らのペースで行いやすい・環境を整えやすいという魅力はありますがある程度の積極性は求められるでしょう。
所属の場合、固定給であったりシフト制度が用意されているなどそれぞれの環境があります。
募集詳細などをチェックして比較検討をしてみましょう。

占い師への道へ

今回は、占い師になるということについて具体的に見ていきました。
多くの環境やスタイルが用意されているのもまた占い業界の魅力となっています。
みずからが継続させやすい形を取り入れていきましょう。

Copyright(C)2016 どこに行けば占い師になれるのか? All Rights Reserved.